簡単おいしいボリューム丼の弁当15種類アイデアレシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、忙しい朝でも簡単にパパッと作れて見栄えも良くなる丼もののお弁当アイデアレシピを紹介します。

ご飯の上に乗せるだけで良い丼はバランスよく詰めることを考えなくても、ボリュームがあって、とってもおいしそうに見えます。

育ち盛りのお子さんからお父さんまで大喜びのガッツリ系から野菜もしっかり取れるヘルシー系まで幅広くレパートリーを増やしましょう。

焼き鳥丼弁当

買ってきた焼き鳥をお弁当に乗っけるだけの焼き鳥丼弁当。

焼き鳥の周りには薄焼き卵を切ったものを敷き詰め、真ん中に海苔と糸唐辛子を散らせば完成です。

焼き鳥はねぎまがオススメ。わっぱの弁当箱に入れることですごく見た目も良くなりますよね。

若鶏のスペアリブ丼弁当

こちら手羽元や手羽先を使ったスペアリブで作った丼弁当。ご飯の上にサラダや卵も乗っているので見た目も鮮やかでオシャレに見えますよね。

野菜も一緒に取れるのでドレッシングは別の容器に入れていけばご飯がベチャベチャになる心配もありません。

親子丼弁当

親子丼もある程度汁気を切れば、お弁当に入れられます。

紅ショウガやネギを散らすことも忘れずに…

ステーキ丼弁当

前日の焼肉やステーキのお肉が余ってしまった時などは贅沢にステーキをお弁当にしちゃいましょう。ご飯に乗っければ、冷めてもおいしいステーキ丼弁当の完成です。

彩りにパクチーやレタス、炒めたお野菜などを一緒に入れると見た目もグッと上がります。

エビチリ丼弁当

エビチリをお弁当にするアイデア。容器は別にしていって食べる際にかけるようにすれば、ご飯に味が染みすぎたりべちょべちょになるのを防ぐことが出来ます。

塩こうじチキン丼弁当

鶏肉ときのこを塩こうじなどで炒めてご飯に乗っけるだけでこんなにおいしそうな丼弁当になります。ミニトマトやレタスも入れれば一緒に野菜も取れて、彩も良くなりますよね。

丼にすることで見た目のボリューム感がすごく増えるので食欲の落ちてくる季節にもいいですよね。

てりたま丼弁当

こちらいつもの照り焼きを乗せるだけじゃなく、炒り卵を一緒に乗せるアイデアレシピ。炒り卵であれば簡単に朝も作れますよね。

ブロッコリーやミニトマトを一緒に入れるのも忘れずに。

レンジで作る牛丼弁当

牛丼をレンジで作れるの知ってましたか?耐熱ボールに玉ねぎや牛肉などを入れ酒、醤油、みりん、砂糖、だしの素、ニンニクチューブ、しょうがのすりおろしを入れ、ラップをして5分ほど加熱し、いったん取り出し混ぜ合わせたものをさらに1分加熱するだけ。

牛肉はあまり重ならないように平らに乗せるのがポイントです。

ご飯に乗せて紅ショウガも忘れずに。これなら忙しい朝でも作れますね。

照り焼き丼弁当

こちらご飯の上に照り焼きや春巻き、他のおかずも全部乗っけた丼弁当。

今まではご飯と別にしていたおかずもバランスよく乗せれば、こんなにおいしそうな丼弁当になります。

ビビンバ丼弁当

野菜もお肉も一緒にたくさん取れるビビンバを丼にしてお弁当として持って行くというアイデアレシピ。肉みそやナムルを前日に仕込んでおけば朝はご飯の上に乗っけるだけ。

半熟卵は別で持って行って食べる前にかけましょう。コチュジャンを添えるともっとおいしく食べられます。

ローストビーフ丼弁当

お中元やお歳暮、前の日のおかずで余ったローストビーフも丼としてお弁当に持っていってはいかがでしょう?ライムやレモンのスライスを添えるとこんなにオシャレに見えます。

ドレッシングやタレは別の容器に入れて、食べる前にかけるのが良さそうです。

とろみすき焼き丼弁当

前日のすき焼きの煮詰まったとろみのあるタレに更に厚揚げや野菜、きのこを加えてご飯に乗っけるだけのすき焼き丼弁当。紅ショウガも忘れずに添えてください。

ラタトゥイユ丼弁当

ラタトゥイユをご飯の上に乗せれば野菜をたくさん取れる丼弁当に早変わり。彩りもすごく綺麗でヘルシーな丼弁当になります。

三食丼弁当

定番の肉そぼろと炒り卵もいいですが、枝豆を間に入れれば、簡単に三食丼弁当になります。ミニトマトを1つ入れるだけでも、より彩り豊かになります。

豚角煮丼弁当

最後に紹介するのは角煮と煮卵を乗せた豚角煮丼弁当のレシピです。刻んだネギと糸とうがらしとゴマを最後に乗せるのがポイント。

小さなお子様からお父さんまで、お弁当を開けた瞬間に喜ぶ顔が目に浮かびそうな丼弁当ですよね。冷めてもおいしいのもポイントです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?丼のお弁当作ってみたくなりましたよね。

普段のお弁当を作るよりもご飯の上におかずが乗ることによって簡単なのに手間がかかっているように見えるのも不思議ですよね。是非参考に作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


ニュースの関連記事