GWはピクニックに行こう!大人数で食べるお弁当19のアイデア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今月末から始まるゴールデンウィークですがまだ予定がないという方、お弁当を持ってピクニックに出かけるのはいかがですか?

作ったお弁当を外で食べるって、今の季節に最高ですよね。ピクニックであればキャンプみたいに手間もお金も時間も準備もかかりません。

今日は大人数で食べる大きめのお弁当アイデアを紹介します。お子さんの運動会やお花見にも役立つアイデア、是非ご覧ください。

BBQ弁当

斬新でみんなに喜ばれるBBQ弁当からご紹介します。

こちらベーコン、ウインナー、ミニトマトにズッキーニなどお好きな野菜やお肉をフライパンで炒めたものを串に刺して詰め込むだけのお弁当アイデア。

パン、スコーンを持って一緒に食べたいですよね。主食は定番のおにぎりでももちろんいいですし、パスタなんかも合うかもしれません。大き目のホーローの入れ物とかに入れていくと更にグッと見た目が良くなりますね。

手毬弁当

こちら四角のお弁当箱に、均等なサイズのおにぎりやおかずを作って彩鮮やかに詰め込んだ手毬弁当です。

一つ一つに緑、赤、黄色など色を取り入れてあるのでこれだけバランス良くカラフルに出来るんですね。

肉巻きスティック弁当

肉巻きおにぎりを食べやすいスティックタイプにして串刺ししたアイデア弁当。

ピクニックや運動会でも手を汚すことなく食べられてボリュームもあるのがいいですよね。食べ盛りのお子さんも大満足なお弁当になること間違いなしです。

ピック弁当

こちらも彩画が綺麗な秘密は野菜を含めたおかずの色がバランス良く入っているから。

おかずは断面を意識して、ピックで刺してあるので食べやすいところも魅力的ですよね。

トトロの森弁当

とても可愛いトトロの森のようなお弁当、おにぎりといなり寿司を使ってトトロとまっくろクロスケを再現されています。

トトロの頭の上の葉っぱは、ピックを使ってあります。中トトロと小トトロ入りのおかずはお弁当箱の中に背の低い紙コップなどを入れてみんなが取って食べやすい工夫がされています。

うずら卵とウインナーと海苔、チーズを使えば簡単にトトロおかずが作れます。おにぎりもいなり寿司もおかずカップに乗せておけば、手を汚さず食べれるので外で食べるときにとてもいいアイデアになっています。

いなりチラシ弁当

いなり寿司の閉じる口の部分を上にして、そぼろやお漬物、大葉を詰め込んだいなりチラシ弁当の紹介です。

いなり寿司もこんな風にすれば、彩鮮やかになるなんて目からウロコのアイデアですよね。

アンパンマンちぎりパン弁当

おっきなアンパンマンのちぎりパンをお弁当に入れたアイデア弁当。

ちぎりパンだと食べやすくてお弁当にも便利ですよね。口の部分に卵やポテトサラダなどを詰め込むとそれだけでおかずパンになります。

バーニャカウダディップ弁当

バーニャカウダとディップを小さなケースに詰めていけば、フランスパンやワインやチーズに合うお弁当になっちゃう大人なお弁当の紹介です。

フランスパンは薄めにしっかり焼き目をつけてカリカリにしていきましょう。ガーリックバターなどを塗って焼いておくのもいいかもしれませんね。

シリコンカップ弁当

こちらシリコンカップをお弁当箱に敷き詰めるだけで冷凍食品などのおかずでも、こんなにオシャレでおいしそうになるアイデアです。

カップにチャーハンと唐揚げ、ウインナーや果物を入れて詰めるアイデアもおいしそうで、みんな食べやすくいいですよね。

普通にお弁当に詰めるだけでは、取り分けが大変になりそうですがこれならみんなで取り出して食べることが出来るのでとても便利です。

おかずカップおにぎり弁当

こちら丸のお弁当箱または使い捨ての容器におかずカップに入れた真ん丸のおにぎりをアレンジしたものを詰めて真ん中に唐揚げを入れて隙間にミニトマトや卵焼きを詰めるだけのお弁当。

簡単なのにすごく凝ってるように見えませんか?

ぎっしりサンドイッチ弁当

容器に縦と横ギッシリ詰めたサンドイッチ弁当はいかがでしょう?

定番のハムや野菜、ツナに卵だけではなく、焼きそばやジャムを挟んだデザートになるサンドイッチも入れることによってとても断面が色鮮やかになりますね。

そぼろカップ弁当

こちらもカップに詰めたアイデアですが、ご飯の上に卵やでんぶ、人参や鳥そぼろなどを入れたそぼろご飯になっています。

そぼろを髪に見立てて、目や鼻や口を海苔で作れば、簡単なキャラ弁に大変身します。おかずも断面を意識した切り方になったものばかりなのでとてもキレイですね。

串カツ弁当

お弁当に串カツってビックリですが、こんなに可愛く出来ちゃうんです。

人参やインゲンなどの野菜を薄切り肉にくるくると巻いて棒状にして、衣をつけて揚げます。断面がしっかり見えるように串で刺せば出来上がり。

均等に並べるととんかつに見えないほど可愛いおかずになっています。これなら野菜も取れていいですよね。

ロコモコたっぷり弁当

ただ小さめのハンバーグを入れるだけじゃもったいない。

おかずカップなどを均等に並べてご飯を入れて小さめのハンバーグとうずら卵の目玉焼きとミニトマトを入れてタレを多めにかければ、お弁当の中にたくさんのロコモコ丼が出来ちゃうんです。カットしたアボカドを入れるのも良さそうです。

細巻き蕎麦弁当

お弁当に巻きずしや細巻きを入れる。カップにお蕎麦を入れて行って野菜もちらしておいて、出汁はポットに入れていけば冷たいのもあったかいのも食べれるアイデアレシピ。

お漬物を一緒に入れたりすると彩がキレイでより一層「和」の雰囲気が出ますね。

ベーグル弁当

ベーグルサンドをお弁当にしたこちらのアイデア。捨てられる箱型の容器に詰めるととってもオシャレで可愛くなりますよね。ピックに刺すとお子さんでも食べやすくなります。

ベーグルはかなり食べ応えがあるので、お腹いっぱいになるので4分割したサンドイッチを作ってバリエーションを持たせると飽きなくて良さそうですね。

出来立てサンドイッチ弁当

今まで思いつかなかったアイデアの紹介です。

パンはスライスそのまま、中の具は別に用意してその場でサンドイッチを作っちゃおうというお弁当アイデア。これなら切ったり混ぜたりするだけの具をもって行くだけでパンは行き先近くのパン屋さんで焼きたてを買っていただくことも出来ます。

サンドイッチをお弁当に持っていくとパンの乾燥や具でパンがしんなりし過ぎるのが心配な方もこれなら嬉しいですよね。

オムライス団子弁当

真ん丸なお団子みたいにケチャップライスを丸めてタコ焼き機で焼いたこちらのアイデアオムライス弁当。

卵液を先に焼いてその中にタコではなく、丸く形成したケチャップライスを入れてまた卵液でくるめば終わり。ただケチャップライスだけを焼いたものと交互に串に刺すのが良さそうです。

パンケーキサンド弁当

とっても可愛い断面がオシャレなこちらのお弁当。サンドイッチはサンドイッチでも実はパンではなくパンケーキでサンドしたものなんです。

生地に抹茶を練り込んだ生地にしても良いですよね。生クリームやフルーツをはさんだり、普通の具を挟んでももちろん合うんですデザートにもおかずにもなるパンケーキサンドは朝ごはんやブランチにも良さそうですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?大きなお弁当を作るのが億劫に思っていた方もこれを見れば、作ってみたくなったのではないでしょうか。

いつものランチじゃなくお弁当を持って是非少し遠出して大きな公園などでご家族やお友達みんなで食べてみて下さい。運動会のお弁当作りの参考にもしていただけると嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


ニュースの関連記事