子供が喜ぶめちゃくちゃ可愛いライスバーガーレシピ11種類

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キャラ弁作りに忙しい朝そんなに時間かけられないという方にすごくオススメなのがライスバーガーを使ったキャラ弁作り。

野菜もたっぷり使えるので栄養も見た目もすごく良くなるのと、子供も食べやすいので是非作ってみてください。今回は11種類のアレンジを紹介します。

ポムポムプリンライスバーガー

ポムポムプリンをバンズで作る時は、サフランライスを使って黄色く着色、間にはハンバーグときゅうりのスライスを挟みます。顔は海苔で、耳はスライスチーズ、帽子はしめじ、揚げパスタを刺して作ります。

ハンバーグやライスで作るバンズもぷっくり作ると可愛くなります。

チキンライスバーガー

チキンライスをライスバーガーにして、間にレタスとハンバーガーやチキンソテーなど好きなものを挟むだけで完成。

いつもオムライスは卵で包みがちですが、こうやってライスバーガーにすると見た目もまた違った華やかさが出るのでオススメ。ケチャップも上にかけずに挟むおかずの方にかけると汚くならないのでそこもポイントです。

ドラえもんライスバーガー

丸く平らに潰したみりんと醤油を混ぜたご飯をフライパンで軽く焼いたものを2つ用意して、レタスと好きなおかずで挟みます。ドラえもんの顔はスライスチーズと海苔、カニカマを使って作ります。

スヌーピーライスバーガー

ふわっと厚めに丸く平ら気味に作ったおにぎりに海苔ときんぴらを包み、ライスバーガーを作り、横向けにお弁当箱に詰め込みます。

目と鼻は黒ゴマで、耳と口は海苔を切って貼り付ければスヌーピーライスバーガーの完成。

ロボニャン焼肉ライスバーガー

バンズ風にしたライスに焼肉を挟み、まるっと海苔で巻きます。スライスチーズは濃いめのチェダーチーズを使って、鼻はハムを使えばロボニャンの完成です。食べてびっくりな食感でいて可愛くてオススメ。

ちなみにジバニャンは稲荷寿司で作れます。

カレーライスバーガー

ご飯にカレー粉を混ぜ、丸く平らに潰してハンバーグを包みます。周りをレタスとパプリカで彩ります。パプリカはハートや星の型で抜くのがより可愛くなってオススメです。

にゃんこライスバーガー

ねこの形のおにぎりを作って間にトマトやハム、レタスやチーズを挟みこんで、海苔とチーズとハムを切ったものを張り付けるだけでこんなに可愛いライスバーガーになります。

普通のおにぎりに飽きたら、好きな具を挟んでピックで留めるだけで一緒におかずや野菜もたくさんとれるのでオススメです。

スヌーピー&チャーリーブラウンライスバーガー

めんつゆを混ぜたご飯と白ご飯を使ってバンズを作り、ライスバーガーを作ります。間に焼肉とレタスを挟み、海苔とハムを切ってスヌーピーとチャーリーブラウンを作れば完成です。

ダッフィー&シェリーメイライスバーガー

ダッフィー&シェリーメイもライスバーガーで簡単に出来ます。

めんつゆを混ぜたご飯かみりんと醤油を混ぜたご飯を使って、バンズ代わりになるライスバーガーを作ります。間には焼肉やきんぴらごぼうなど好きなものを挟んで。ダッフィーとシェリーメイの顔はチーズと海苔を使って作ります。

シェリーメイの目の青は、食用色素をお湯で溶かしカマボコをつけておいたものを使っています。リボンはハムを使って。ピックや揚げたパスタを使って頭の上に留めてあげましょう。

リラックマライスバーガー

リラックマの顔や耳の形におにぎりを作ってみりんと醤油を塗りフライパンで軽く焦げ目がつくように焼きます。リラックマの顔型に焼いたおにぎりにハンバーグとレタスを挟み、卵焼きで耳を、目と鼻と口を海苔でチーズで作ればリラックマライスバーガーの出来上がりです。

何個か敷き詰めてもすごく可愛いですよ。運動会やピクニックなどの大きなお弁当に入れるのもオススメ。

アンパンマンライスバーガー

真ん丸のおにぎりをバンズのように薄め作って、軽くフライパンで焼きます。それを二枚用意したら、レタスとベーコンと目玉焼きで挟みます。

赤いソーセージのスライスやニンジンでアンパンマンの鼻とほっぺを作り、眉毛と目と口は海苔で作ります。あれば、手のピックをバンズのサイドに刺せば完成。子供達も大喜びのアンパンマンライスバーガーの完成です。

まとめ

ライスバーガー11種いかがでしたか?すごく可愛くておいしそうで、意外と簡単なのでビックリされたのではないでしょうか?

小さなお子さんにも食べやすいので明日のお弁当にいかがでしょう。

コメント


ニュースの関連記事