お餅を使ったモチモチおいしい簡単お弁当おかず13レシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

みんなが大好きなお餅をおかずにしてお弁当に入れてみませんか?今回はお餅を使った簡単もちもちおいしい絶品レシピを13レシピ集めてみました。お正月に余ったお餅がまだ冷凍庫に残ってる!そんな時も参考にして是非作ってみてください。

肉巻きお餅

お餅を豚肉で巻いて焼いたら、市販の焼き肉のタレで焼くだけ。じゅわっとしみるタレがすごくおいしいです。一緒にえのきを巻くのもおススメです。

切り干し大根もち

切り干し大根とお餅を細かく刻み、天かすと醤油、片栗粉、鶏ガラスープのもと、砂糖を入れて多めのごま油でこんがり焼く。

冷蔵庫の余り物の野菜を入れたり、紅生姜を入れたりするのもすごく合います。酢醤油やからしをつけて食べるのがおススメ。

牛肉巻き餅

切り餅を牛肉で巻いて焼いたら焼き肉のタレで絡めるだけで完成するこちらのレシピ。食べる焼き肉のタレで食べるのも美味しいです。

一緒にピーマンやパプリカを炒めて入れると彩りもグッと上がりますね。

揚げ餅 青のり風味

切り餅を八等分ほどに分割し、油で中に火が通るまで揚げ焼きにて油を切りました。ボウルに鶏ガラスープと青のりを加えてからめたら完成。

お酒にも合うので持ち寄りパーティーなどの箸休めにもすごく喜ばれますし、子供がいるご家庭には同じ要領でココアパウダーと砂糖、きな粉と砂糖、ガーリックパウダーと粉チーズと塩を混ぜるなどなど色んなアレンジが出来るのでレパートリーは無限大です。

餅もちリンゴパイ

りんごを5ミリ角に切り、砂糖をかけて電子レンジで温める。角切りにしたお餅と一緒に先程のりんごと餃子の皮で包んで、フライパンに多めの油を入れて揚げ焼きすれば完成。

中身をチョコとバナナと餅に変えたり、マシュマロを追加するのもおススメです。

稲荷餅

お餅を半分に切り、甘く煮詰めた油揚げの中に入れ、フライパンで弱火で両面に焼き色がつき、中のお餅がやわらかくなるまで焼くと完成。

中にチーズを入れたり、このままうどんに入れてもおいしいです。

ちくわ餅

ちくわを切ったら適当な大きさに切った餅をちくわの穴に入れる。それを電子レンジでチンしたら、フライパンで甘じょっぱく炒める。

仕上げに海苔で巻けば完成。お酒のおつまみには、是非穴の中に一緒にチーズも入れてみてくださいね。

お餅でもちもち出汁巻き卵

だし巻きを作るときに、お餅を入れて焼くとボリュームアップしてもちもち新食感のだし巻き卵になります。そのままも美味しいし、ソースとマヨネーズをかけても美味しいですし、お餅だけではなく豚肉を入れるのもおススメです。

ベーコン巻餅

お餅をベーコンで巻いて串に刺して並べて弱火でじっくり焼いたら完成。少しお醤油とみりんを混ぜたタレを仕上げに塗るのがおススメです。

こちらもお好みでチーズやミニトマトも一緒に串に刺して焼いてみてください。

一口でパクリ ベーコンもちフライ

切り餅に大葉とベーコンを巻き付けて、爪楊枝で留めて水溶き片栗粉とパン粉をつけて油で揚げるだけ。ソースとマヨネーズをつけて食べれば完成です。

海苔とチーズの餅春巻き

春巻きの皮で餅、ピザ用チーズ、海苔を巻きます。それをバターを敷いたフライパンでゆっくり焼き目がつくように焼けば完成。

揚げなくてもいいので、忙しい朝でも作ることが出来ます。

大葉が香る!お餅の豚肉巻き

豚肉と大葉でお餅を巻いたら甘辛いタレや焼き肉のタレで絡めて、焼きます。少ないお肉でもお餅を入れることでボリュームアップします。

お酒のおつまみにもすごくいいですし、お弁当にもお子さんも大喜びです。

お餅と豚肉のショウガ焼き

お餅を縦に細切りにして豚肉で巻き、片栗粉を振ったら、玉ねぎと一緒に酒を加えて加熱する。しょうゆやみりんや酒、はちみつとしょうがを混ぜたタレで絡めて煮詰めれば完成。

まとめ

たくさんお餅を使ったお弁当おかずを紹介しましたが、気に入ったおかずや作ってみたいおかずはありましたでしょうか?余りがちで飽きてしまうお餅ですが、少しのアレンジで毎日食べられそうですよね。

是非お弁当に入れて、ご家族や恋人を喜ばせてあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


ニュースの関連記事