しいたけを使った15種類の絶品お弁当おかずの簡単レシピ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本人に最もなじみの深いきのこと言えばしいたけですよね。手軽に手に入りますし、レシピも無限大で冷めてもおいしくお弁当にもピッタリなしいたけの絶品アイデアおかずを今回は15種類紹介します。

しいたけとアボカドのフリット

しいたけの傘の部分に刻んだアボカドを詰めて、カレーパウダーが入った生地でカラッと揚げるだけですごくおいしいこちらのレシピ。アボカドとしいたけってすごく合うんです。レモンやライムを絞って塩コショウで食べたり、夏はビールにも合います。

もちろんお弁当にもオススメ。

しいたけのガーリック焼き

こちら、しいたけの軸を千切りにし、塩コショウで炒めてガーリックとネギとオリーブオイルに合わせて、しいたけのかさの部分に乗せてオーブンで焼き上げたもの。

パーティーなどにもぴったりですし、パンが主役のお弁当にもオススメ。タコなどを合わせても美味しいです。

しいたけのチーズ肉詰め

軸をとったしいたけのかさの部分にチーズを乗せ、その上に豚ひき肉などを乗せてテリヤキソースで味付けするだけのこちらのレシピ。
見た目だけでおいしいのが伝わってきますね。ご飯だけではなくパンにも合うのでオススメ。

しいたけの肉詰め

ハンバーグのタネをしいたけのかさに詰めて、焼くだけ。大葉を散らしてポン酢をかけて食べるのがオススメです。

しいたけのチーズフリット

しいたけの軸をとって、かさの部分にチーズとアンチョビを適量乗せたらもう一枚しいたけをかぶせて、密着させ、小麦粉、卵、パン粉をつけて揚げます。あれば仕上げにパセリなど乗せると見た目がより良くなります。

しいたけのはんぺん詰め焼き

しいたけの石づきを取って、はんぺん、紅生姜、刻みネギ、マヨネーズをすりつぶすように混ぜてしいたけのかさの内側に乗せてオーブントースターで10分ほど焼くだけ。彩りもすごく良くヘルシーなボリュームおかずです。

しいたけのチーズカレー焼き

みじんぎりしたしいたけの軸とカレー粉、粉チーズ、パセリを混ぜてしいたけのかさの部分に乗せてトースターで焼くだけでおいしく召し上がれます。

そのままでも美味しいですが、お醤油を少し足したり、ポン酢も合いますよ。

しいたけのふわふわとろろ焼き

すりおろした長芋に青ネギを入れ、軸をとったしいたけのかさの部分に流し込みピザ用のチーズをかけてオーブントースターで焼くだけ。薄口醤油などで味付けしたり、ソースとマヨをかけて食べても美味しいです。

とろろをかさの部分に乗せるときにこぼれやすいので注意しましょう。

豆腐しいたけベジハンバーグ

こちらお肉を一切使ってない、木綿豆腐としいたけの軸、炒めた長ネギのみじん切りで作ったベジハンバーグ。最後にしいたけのスライスを乗せるのがポイント。ダイエット中のお弁当のおかずにも是非。

しいたけハンバーグ

前の日のハンバーグのタネの残りをしいたけのかさに詰めるだけで簡単にしいたけハンバーグに早変わりします。

ソースはケチャップだけでもおいしいですが、ソースとケチャップを同量混ぜたものに少しだけマヨネーズを足したソースもオススメです。普通のハンバーグよりしいたけを乗せるだけで、凝ったおかずに見えます。

しいたけとお揚げの煮物

こちら、うどんやそばに入れてもおいしいしいたけとお揚げを甘く煮たもの。麺つゆに砂糖や酒、みりんを加えて自分好みに煮るだけ。汁気をしっかりと染み込むのでお弁当にもよく合います。

夏はお弁当にそうめんなどを持参して、つけ汁にこれを足しておけば旨味が増します。

しいたけのチーズのっけ焼き

しいたけの軸を取り、かさの部分にツナマヨネーズとチーズを乗せてトースターなどで焼くだけのレシピ。玉ねぎのみじん切りやコーンなどをツナマヨネーズに足してもボリュームアップしてよりおいしくなります。

しいたけの肉詰め

とりひき肉をかさに詰めて、人参やアオサを衣に使った彩り豊かなしいたけの肉詰め。香り付けに柚子を一絞りするのがオススメです。

干ししいたけの煮物

時間をかけて水で戻した干ししいたけを醤油、砂糖、みりん煮汁がなくなるまで煮詰めるだけでものすごくおいしい煮物が出来上がります。

しいたけのカニカマヨ焼き

裂いたカニカマをマヨネーズと合わせてオーブンかトースターで焼き上げるだけ。コーンやネギなどと合わせてもおいしく、より彩りが良くなります。

まとめ

いかがでしたか?しいたけを使ったメニュー、お弁当だけではなくお酒のアテにも喜ばれそうなものがたくさんありましたよね。是非お弁当だけではなく夜ご飯のおかずにも作ってみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント


ニュースの関連記事